ローンチから1年強が経過し、導入社数も増加しているGA4は、今や、「いつ導入するか?」のフェーズから、「どのように活用するか?」を考えるフェーズに移行しつつあります。 そこで、本セミナーでは「GA4で差をつける」と題して、以下の2つのテーマをオムニバス形式でお届け致します。 <第一部> 登壇者:プリンシプル チーフテクノロジーマネージャー 山田良太 テーマ:「自動イベントの先へ」 GA4のデータモデルが「イベントとパラメータ」で構成されるということはご存知の方もいらっしゃると思います。そのイベントには大きく分けて、「自動」、「推奨」、「独自」の種類があるのはご存知でしょうか? 本ウェビナーでは、GA4管理画面の設定のみで取得できる自動イベントに加え、推奨イベントを取得する方法、取得するとどのような活用ができるのかを紹介します。 <第二部> 登壇者:プリンシプル 副社長 木田和廣 テーマ:「Tableauダッシュボードによるモニタリング」 GA4は、Google アナリティクス史上初めて、無料版でも「生データ」にアクセスが可能になりました。BigQueryに蓄積されるその生データをTableauで可視化すると、GA4をブラウザから利用したのとは異なるモニタリングダッシュボードの作成が可能になります。 GA4、SQL、Tableau、全てについての著作のある木田がお見せするダッシュボードは必ずや参加者の皆様の参考になると思います。

こんな方におすすめ

・GA4を導入するとUAとは異なる何が分かるようになるのかを知りたい。
・GA4でサイト訪問ユーザーのどのような振る舞いを捕捉するべきかを知りたい。
・GA4を導入済みだが、データの活用ができていない。
・BigQueryにエクスポートしたGA4のデータを有効に活用したい。

参加することで得られるもの

・自社のGA4にサイト訪問ユーザーのどの振る舞いをどのようなイベント+パラメータで記録するべきかのベストプラクティス。
・GA4からBigQueryにエクスポートされたデータからどのようなダッシュボードを作ることができるのか分かる

PROFILE

登壇者情報
第一部 登壇者:
株式会社プリンシプル チーフテクノロジーマネージャー
山田 良太
株式会社オロにて業務システムの開発・設計業務を約5年間経験した後に、Webマーケティング分野に転身。
Googleアナリティクスにおいて、公式ヘルプコミュニティのトップコントリビューターとして活動。
2018年6月に株式会社プリンシプル入社。Webマーケティングとテクノロジーの融合領域に関わる多くの案件に従事。
Google Cloud, Pythonなどを使い、多数のプラットフォームのデータ統合を行い、それらをマーケティングに活用するための基盤構築に取り組む。

第二部 登壇者:
株式会社プリンシプル 副社長
木田 和廣
データ解析・Tableauチーフエバンジェリスト。『できる逆引きGoogleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ260』『できる100の新法則Tableau ビジュアル Web分析』を上梓。

<実績>
創業メンバーとして、プリンシプルのWeb解析ビジネスを立ち上げる。「GA設定診断」を100社以上に実施。Web解析コンサルティング実績多数。 2014年には社内の業務平準化、効率アップを目的としてTableauを導入。チーフエバンジェリストとしてGA、Tableau、パフォーマンス改善、デジタルトランスフォーメーションについてセミナー登壇実績100回以上。

SEMINAR DETAIL

セミナー詳細

タイトル

GA4で差をつける!
推奨イベントの取得からTableauダッシュボードによるモニタリングまで

日時

2021年11月10日(水) 19:00〜20:00

内容

19:00-19:05 特典案内・注意事項
19:05-19:30 第一部講演
19:30-19:55 第二部講演
19:55-20:00 クロージング

参加費

無料

定員

500名

会場

オンライン(Zoom)

参加特典

本セミナーへご参加いただいた方には後日、講演資料アーカイブ動画を無料で提供させていただきます。

注意事項

主催社と競合する企業と判断した場合には参加をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
*定員を超えた場合は先着とさせていただきます。

+
+

お問い合わせ

株式会社プリンシプル セミナー運営事務局
TEL:03-6206-9003 
Email :mk@principle-c.com