無料ホワイトペーパー
Google広告から見るコロナ危機が影響した21の業種とは?

コロナウィルスの危機は中国から2019年末に始まり、あっという間に日本、そして世界の生活と経済に影響を与える世界的な危機へと発展し、2020年4月になった現在も先行き不透明となっています。

そのような状況下、コロナ危機が始まってからの、米国市場でのデジタルマーケティング、特に躍進するネット広告市場ではどのような変化が起きているのでしょうか?

今回はWordstream社という米国でも著名なネット広告代理店が何万もの広告主を対象に調査を行った結果発表した、『コロナ危機が始まってからのポジティブ、ネガティブ両面でインパクトを受けた21の業種』に関するレポートのサマリーをお伝えします。